【コアサテライト戦略】コア資産のおすすめな買い方【積立て投資をうまく使おう】

「コアサテライト戦略で重要な、コア資産の買い方は一括投資と積立投資のどっちがおすすめ…?それぞれの買い方の注意点ってあるのかな…。投資初心者にでもわかるように教えてください。」

このような疑問に答えます。

✅コアサテライト戦略とは

コアサテライト戦略とは、安定的に運用する守りの資産の「コア」(核)と、積極的に運用する攻めの資産の「サテライト」(衛星)を分けて考える投資戦略です。

これらを組み合わせて運用することで、リスクは抑えながら市場平均以上のリターンを期待する投資戦略です。

コアサテライト戦略の全体を理解できるような記事を書いていますので、参考にどうぞ▼

スポンサーリンク

コア資産のおすすめな買い方

投資初心者がコア資産を購入するとき、「一括投資」と「積立て投資」のどっちがおすすめかというと、「積立て投資」がおすすめです。

「積立て投資」のように価格が変動する金融商品を常に一定の金額で、かつ時間を分散して定期的に買い続ける手法を「ドルコスト平均法」といいます。

「ドルコスト平均法」おすすめする理由は下記の3つです。

  • ①価格変動によるリスクを低減が見込める
  • ②平均購入単価を下げる効果がある
  • ③相場の動向に一喜一憂しなくていい

理由をドルコスト平均法の例を示しながら解説していきます。

✅例(5か月間の基準価格平均10000円の商品を買った場合)

  • 毎月3口購入した場合
  • 毎月3万円の定額で買った場合(ドルコスト平均法)

上記の場合で比較してみます。

  • 購入した金額:どちらも15万円
  • 購入口数:毎月3口購入で15口に対し、ドルコスト平均法は17口と2口多く購入できている

よって、①価格変動によるリスクを低減が見込める・②平均購入単価を下げる効果がある

ということが言えます。

そしてドルコスト平均法は1度つみたて設定をしてしまえば、自動的に購入されていくので、

③相場の動向に一喜一憂しなくていい

ということも言えます。

コアにおすすめな金融商品が知りたい人は、下記記事を参考にしてみてください!

【コアサテライト戦略】コアにおすすめなETF3選。投資初心者に向けたETFをまとめました。【私の投資先もあり】

【コアサテライト戦略】コアにおすすめな投資信託3選。投資初心者に向けた投資信託をまとめました。【私の投資先もあり】

スポンサーリンク

「一括投資」と「積立て投資」のそれぞれの注意点

「一括投資」と「積立て投資」にはそれぞれの注意点がありますので解説していきます。

「一括投資」の注意点

「一括投資」の注意点は下記のとおりです。

  • リスクが大きい
  • 投資をするタイミングに大きく左右される
  • まとまった資金が必要

「一括投資」は、投資をするタイミングにリターンが大きく左右されてしまいます。

株価の高い位置で投資をしてしまうと、大きな損失が出てしまうリスクがあります。

逆に考えると、株価の低い位置で投資ができれば大きなリターンが得られるとも言えます。

しかし投資初心者には、できるだけリスクを抑えて安定したリターンを得てほしいため「一括投資」はおすすめしていません。

まず「一括投資」をするための資金を集めるということも、投資初心者には大変といえます。

「積立て投資」の注意点

次に「積立て投資」の注意点です。

  • リターンが小さくなる可能性がある
  • 投資手数料が大きい

「一括投資」とは反対に、損失リスクは抑えることができますが、ある程度のリターンしか見込めません。

リターンは投資額に比例して伸びていきます。

したがって「積立て投資」の場合、ゆっくりと時間をかけて投資額を増やしていくためリターンは自ずと小さくなってしまいます。

また「一括投資」と比較すると、手数料も大きくなってしまいます。

一般的に金融商品の購入には、購入時手数料・運用期間中の管理費用・解約時手数料などの手数料がかかります。

「積立て投資」では毎月の購入や長期運用が前提となるため、「一括投資」以上に手数料が必要になってきます。

しかし、コア資産形成に人気の「投資信託」や「ETF」は手数料が低いものばかりですので、あまり気にしなくてもいいと思います。

ただし、購入する商品の手数料はチェックはしておきましょう。

まとめ:投資初心者は積立て投資でリスクを抑えて購入しよう

いかがだったでしょうか?

「一括投資」と「積立て投資」は一長一短です。

しかし投資初心者には、まずリスクを抑えて投資を始めてほしいと思っています。

投資を経験していく上で、自分のリスク許容度などを把握することが大切です。

私も投資を始めたばかりの時は、適当な銘柄に集中投資をしてしまい大きな損失を被る経験をしています^^;

その時にやっとリスクに対する考えの甘さと、私のリスク許容度がわかりました。

なので投資初心者の方は、まず小さいリスクから挑戦して、徐々にリスクとリターンのバランスを取っていってほしいです。

まだ口座開設をしていない人は【厳選】投資を始めたいあなたにおすすめなネット証券5選【まずは口座開設を】を参考にどうぞ。

というわけで、今回は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おわりっ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました