【必見!】米国株初心者おすすめサイト4選

スポンサーリンク

米国株初心者おすすめサイト4選

米国株を始めて2か月が経ちました。

米国株初心者の私が使っているおすすめのウェブサイト4選を紹介します。

中には英語のサイトも含まれるのですが、私は英語は全然わかりません(‘_’)

翻訳機能を使ったり、やり方を覚えて活用している形になります。

それでは行ってみましょう!

①finviz

FINVIZ.com - Stock Screener
Stock screener for investors and traders, financial visualizations.

下の画像を見たことがないでしょうか?よくTwitterとかで見ますね。

これは各セクターごとの動きがわかるヒートマップです。色で分かれており、どこのセクターが上昇しているか一目でわかるのでとても便利です。

私は基本米国株に投資していますのでS&P500のヒートマップしか見ていませんが世界のヒートマップも見ることができます。

このヒートマップではGAFAMや半導体が強かったと一目でわかります。

ヒートマップ

finvizのトップページは下の画像になります。

トップページにあるマップをクリックすることでヒートマップを見ることができます。

トップページ

②Trading View

無料株式チャート、株式相場とトレードのアイデア
リアルタイムの価格、無料のチャートと専門家のトレードアイデアを。TradingViewは株・先物・FXのトレーダーと投資家のためのソーシャルネットワークです。

株価やビットコインなどの仮想通貨、指数、為替相場、指標などを調べることができます

ページ右側にはウォッチリスト(下図赤枠)があり、自分のよく見る銘柄や指数など登録しておくことですぐに確認することができます。

また、トップページのチャートをクリックすることで、チャート分析もでき、描画機能やチャートの比較など様々なことが行えます

トップページ

下図赤枠で描画などが行え、青枠でチャート表示の変更やチャート比較などが行えます。

チャート分析

③Yahoo Finance

Yahoo Finance - Stock Market Live, Quotes, Business & Finance News
At Yahoo Finance, you get free stock quotes, up-to-date news, portfolio management resources, international market data, social interaction and mortgage rates tReadMore

気になる個別銘柄の基本的情報や、財務情報、アナリスト予想などを見ることができます。

また、各銘柄に対してのニュースの取得もできます。

下図のチャート、財務、分析などを切り替えることで、チャート分析、財務情報の確認、アナリスト予想の確認などが行えます。

まだ使っていないのでわかりませんが、ポートフォリオの管理もできます。今後1度使ってみたいと思います!良ければまた紹介します。

④世界の株価

世界の株価
リアルタイムチャート・ビットコイン・ゴーReadMore

各国の指数、稼働通貨、為替、国債利回り、VIXなど様々な動きが一目でわかります

私は米国株に絞って見ています。

見やすさはトップレベルですが、分析などはできませんので、休憩時間などにちらっと見る程度で使っています。

スポンサーリンク

まとめ

  1. finviz : セクターごとの動きの確認
  2. Trading View : 株価確認、チャート分析
  3. Yahoo Finance : 銘柄分析、ポートフォリオ管理(※今後実施予定)
  4. 世界の株価 : 短時間での指数確認

私は上記4つのサイトを使っていますが、かなり使い勝手もよく米国株初心者の方にはおすすめです!

もっと良い使い方やおすすめのサイトがあるよ!て方は教えていただけると助かります。実際に使ってみて、記事にしたいと思っています。

ツールを駆使して楽しく稼げる米国株ライフを(^^)v

おわりっ

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村


長期投資ランキング



コメント

タイトルとURLをコピーしました