工場設備保全

【工場勤務の宿命】4直3交代勤務とは?メリット/デメリットも解説

4直3交代勤務をする人

工場で4直3交代勤務をしています。うりです。

この記事では、「工場の4直3交代勤務」について解説しています。

というのも、4直3交代勤務について知っている人に、

  • きつそう…。
  • 夜勤?土日に仕事?かわいそう…。
  • 休み少なそう…。

というような、マイナスのイメージを持たれていると感じます。

そこでこの記事では、

  • 【工場勤務の宿命】4直3交代勤務とは?
  • 4直3交代勤務のメリット5つ
  • 4直3交代勤務のデメリット4つ
  • デメリットへの対策は?

について書いていきます。

実際に4直3交代勤務をしている私のリアルな意見もありますので、ぜひ最後までご覧ください^^

うり
うり

 【自己紹介】

  • 20代後半
  • 大手電子部品メーカー勤務
  • 製造工場配属
  • ライン工歴2年
  • 設備保全職6年目
  • 3交代勤務実施中

スポンサーリンク

【工場勤務の宿命】4直3交代勤務とは?

4直3交代勤務とは、「24時間を3つに分けて、それを4班で回す勤務形態」です。

下記のように、24時間を3つに分け、それぞれを『朝勤・昼勤・夜勤』と言います。

※会社によって、時間の分け方は多少違うため参考程度で

  • 朝勤:9:00~17:00
  • 昼勤:17:00~1:00
  • 夜勤:1:00~9:00
4直3交代勤務のシフト

これらの、「朝勤・昼勤・夜勤」を4つの班でシフトを組み、回していく感じです。

例えば、A~D班の4班があったとすると、下図のようなスケジュールで働くことになります。

4直3交代勤務のスケジュール表

朝勤4日間⇒休み⇒昼勤4日間⇒休み⇒夜勤4日間⇒休み休み⇒朝勤4日間…のようなサイクルでですね。

4直3交代勤務は工場勤務の宿命

工場は24時間稼働しているとこも多く、製造オペレーターは24時間常駐しておく必要があります。

また、もし設備トラブルがあった場合に対応する必要があるため、設備保全マンも常駐しておかなければいけません。

設備保全マン・製造オペレーターになるということは、基本的に4直3交代勤務をしないといけないと思っておきましょう。

スポンサーリンク

4直3交代勤務のメリット5つ

では、4直3交代勤務のメリットは何があるのでしょう?

実際に4直3交代勤務を行う、私の感じる大きなメリットが下記5つ。

  • ①給料が高い
  • ②スケジュールが事前にわかる
  • ③平日休みがある
  • ④仕事前後の自由度が高い(店がやっている等)
  • ⑤深夜帯では上司がいないためプレッシャーが少ない

それぞれ解説していきます。

①給料が高い

最も大きなメリットと感じるのは、給料が高いところですね。

4直3交代勤務をすることで、

  • 交代勤務手当:4直3交代による手当て
  • 深夜勤務手当:夜勤による手当て

がつきます。

深夜勤務手当は、下記のように労働基準法37条4項にも示してあるように、通常の労働時間の賃金の25%以上の率で計算されます。

 使用者が、午後十時から午前五時まで(厚生労働大臣が必要であると認める場合においては、その定める地域又は期間については午後十一時から午前六時まで)の間において労働させた場合においては、その時間の労働については、通常の労働時間の賃金の計算額の二割五分以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。

引用:労働基準法 | e-Gov法令検索

一般の人であれば眠るべき時間に働くので、その分手当がつくイメージですね。

この手当てがかなり大きいです。

通常勤務になると給料が下がってしまうため、交代勤務のままが良いという人も多くいます。

うり
うり

周りの通常勤務をする友人と比べても、給料は明らかに交代勤務のほうが良いです!羨ましがられます!

②スケジュールが事前にわかる

4直3交代勤務は、下図のように決まったサイクルで働きます。

4直3交代勤務のスケジュール表

そのため、1年間のスケジュールが年初めにわかります。

スケジュールが事前にわかるため、プライベートの予定が立てやすいです。

また、休みたい日が仕事かどうか事前にわかります。

そのため、事前に有休申請を出すことができるため、有休をとりやすいのもメリットです。

③平日休みがある

平日休みなのも、大きなメリットです。

特に、銀行・市役所・病院が開いている」点はかなり大きいです。

土日休みの人であれば、仕事を休んで行っている人も多いと思います。

大事な有休を、銀行・市役所・病院で使いたくないですよね。

また、どこのお店に行っても人が少ないため、ショッピングやカフェなど行きやすいのも良い点です!

うり
うり

私も平日に会社の同じ班の人と、ショッピングなどしています!

人ごみの嫌いな私にはとても助かります!

④仕事前後の自由度が高い

仕事終わりの自由度が高いのも魅力の1つです。

『通常勤務の人の仕事終わり』は一般的に、

「仕事から帰る⇒ご飯を食べる⇒お風呂に入る⇒ゆっくりする⇒寝る」

というサイクルだと思います。

ですが、『4直3交代勤務』は、

  • 朝勤:9:00~17:00
  • 昼勤:17:00~1:00
  • 夜勤:1:00~9:00

の時間に仕事が終わりますので、

  • 夜勤明けにショッピング!
  • 昼勤前に病院や銀行!

など、自由に過ごせます。

通常の人たちと過ごす時間軸が違うので、仕事前後の自由度が高いのは魅力の1つです

うり
うり

私は夜勤明けにスケボーや野球をして遊んでいます。

仕事終わりの自由度が高いと、ストレスもたまらず良いです!

⑤深夜帯では上司がいないためプレッシャーが少ない

上司やお偉いさんたちは、基本的に通常勤務です。

そのため、昼勤や夜勤ではこのような上の人たちからのプレッシャーが少なく、精神的に楽です!

うり
うり

私の働く設備保全は、特に責められやすいポジションです。

なので、大きな問題がなければ、深夜帯の勤務は精神的にかなり楽です!

4直3交代勤務のデメリット4つ

では、4直3交代勤務のデメリットは何があるのでしょう?

それが下記4つ。

  • ①生活リズムが不規則になり体調管理が大変
  • ②家族・友人と休みが合わない
  • ③4直3交代勤務の人と休みが合わない
  • ④深夜帯には頼れる人が少ない

それぞれ解説していきます。

①生活リズムが不規則になり体調管理が大変

最もデメリットが大きいのが、体調管理が大変なことです。

勤務時間が変化するので、寝る時間が定まりません。

そのため生活リズムが不規則になり、寝付けない人も多く、どうしても体調管理が大変になってきます。

また、4直3交代勤務を初めて経験する人は、慣れるまでかなり辛いと思います。

うり
うり

私も入社してすぐは、かなりきつかったのを覚えています…。

3か月も経てば、体が慣れてきて辛くなくなりました!

②家族・友人と休みが合わない

4直3交代勤務では、土曜日・日曜日も出勤になってしまいます。また、寝る時間もバラバラです。

そのため、家族との時間が取りにくいです。

うり
うり

子供と遊ぶ時間が少なくなるのが、特に辛い…。

また、通常勤務の友人たちとも休みが合わないこともしばしば。

4直3交代勤務では、平日に休めるのはうれしいですが、通常勤務の人と予定が合わせにくいことは知っておきましょう。

③4直3交代勤務の人と休みが合わない

4直3交代勤務の違う班の人とは、一切休みが合いません。

4直3交代勤務の特性上、4班でローテーションしますので、班が違ってしまうと休みが1日もかぶりません。

そのため、他の班の友人と遊ぼうと思っても、

「どちらかが有休を使う」「どちらかの仕事前・後に頑張って予定を合わせる」

しかありません。

無理に予定を合わせようとすると、睡眠時間を削る必要があり、体力的にきつい側面もあります。

私の会社では、工場全体が休みになる連休(年末年始やゴールデンウイーク等)で、みんなで集まることが多いです。

会社によっては、工場全体が休みにならないところもあるため注意が必要です。

④深夜帯には頼れる人が少ない

深夜帯では、通常勤務の上司や経験豊富なメンバーがいないため、精神的に楽な反面、何か大きな問題が起こった場合、頼れる人が少ないです。

特に設備保全マンは、大きな問題が起こると経験や専門知識がとても重要になります。

例えば、

  • 設備が誤作動して多くの製品に不具合が発生
  • 漏電が起こりブレーカトリップ
  • 雷による瞬低発生 などなど

正直上記のような問題は、1度経験しておかないとろくな対応できないと思います。

そのため、深夜帯に頼れる人が少ないというのは、特に設備保全マンにはデメリットとなります。

デメリットへの対策は?

デメリットに対する対策として、下記2つが重要になります。

  • 睡眠の対策
  • 休みを取ることへの対策

夜勤明けでは、朝9時ごろに仕事が終わるため、外が明るい時間に睡眠をとる必要があります。

ここで、寝れなくてきついと思ってしまう人が多いです。

対策①:特に睡眠は最重要。環境を整えよう。

4直3交代勤務では、いかに質の良い睡眠ができるかが勝負です。

そのためには、光はNG。まずは遮光カーテンをつけましょう

遮光カーテンを選ぶ時のポイント
  • 遮光等級1級を必ず選ぶ
  • 少し大きめのサイズを選ぶ

カーテンには遮光等級があります。遮光等級は遮光性の高いものから「1級・2級・3級」となります。

必ず最も遮光性能の高い、『遮光1級』を選びましょう。

また、極力光が漏れないよう、少し大きめのサイズを選ぶとなお良いです。

うり
うり

遮光カーテンは絶対に必要です!

私も実際に遮光1級のカーテンを使っています。

なければならない存在です。

枕も大切

枕も睡眠にはとても大切です。

「自分に合った枕を選ぼう!」と言ってもなかなか難しいと思います。

ですが、高さ・形・硬さはある程度こだわりを持って選びましょう。

「今の枕が合わないな?」と思っている人はもってのほかです。4直3交代勤務であればすぐに変えることをおすすめします。

コスパと性能に優れたおすすめを紹介!

対策②:自分に合った生活リズムを見つけよう。

4直3交代勤務を続けていると、自分に合った生活リズムができてきます。

この生活リズムを見つけるまでが勝負です!

4直3交代勤務を始めてすぐは正直きついと思います。

ただ、自分に合った生活リズムを意識して過ごすのと、意識しないで過ごすのでは、生活リズムを見つける時間がかなり変わってきます。

意識して過ごして、早く見つけるようにしましょう。

対策③:有休は取れる。早めに有休申請をしよう。

4直3交代勤務は、意外と有休は取れます。

ただ、急に休むと良い印象は持たないですし、他のメンバーに迷惑をかけてしまいます。

4直3交代勤務は、1年間のスケジュールが事前にわかっていますので、早めに予定を立てて、早めに有休の申請をするのがポイントです。

まとめ:意外とメリットのある4直3交代勤務はおすすめ

4直3交代勤務について解説しました。

ぶっちゃけ4直3交代勤務の生活リズムを見つけ、睡眠の環境を整えてしまえば、おいしい仕事です。

給料も高く、時間の自由度も高いですし。

ただし、どうしても夜勤が合わない…。という人もいるのは確かです。

メリット・デメリットを天秤にかけて、検討してみてはいかがでしょうか?

というわけで今回は以上です。

この記事が、少しでも参考になればうれしいです^^

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました