20代からの長期投資は最強な理由【時間が最大の武器】

『20代からの長期投資は最強です』

うさん臭く聞こえるかもしれませんが、本当です。

20代には「時間」という武器があります。この武器は長期投資において最強なんです。

また時間は有限です。取り戻すこともできません。

オンラインゲームでいう、課金しても獲得できない幻の武器のような存在ですね。

本記事では、なぜ「時間」という武器があると最強なのか解説していきます。

スポンサーリンク

20代からの長期投資は最強な理由3つ

繰り返しになりますが、20代には「時間」という武器があります。この「時間を武器に戦うことができるため最強です。

その理由は下記3つ。

  • ①複利効果が最大限受けれる
  • ②少額でも塵も積もれば山となる
  • ③短期的な値動きに左右されない

①複利効果が最大限受けれる

長期投資の最大のメリットとも言っていい、複利効果を受けることができます。

複利とは

利息が預金元本にプラスされた上で次の利息計算を行う考え方。発生した利息にまた利息がついて、その利息にまた利息がついて…のように、雪だるま式に資産が増えていくイメージ。

複利について、例を用いて簡単に理解しておきましょう。

詳細は、【長期投資では必須知識】複利とは?単利と比較しながら解説を参考にどうぞ。

例:100万円を年利5%で30年間投資した場合「複利」「単利」の比較グラフです。

グラフを見るとわかるように、どちらも投資年数が長くなるほど資産額が増えていることがわかります。

「複利」は「単利」と比較すると、20年間で65万円の差30年間で182万円の差が生まれています。

長期間であるほど「複利」の効果は大きくなっていますね。

20代は多くの時間があるため、この複利効果を最大限受けることができます。

②少額でも塵も積もれば山となる

20代の多くは、投資資金が少額、または資金0からのスタートだと思います。

しかし、長期投資では少額の積立てでも最終的には大きな資産となります。

年利5%で月1万円積立て投資をした時のシミュレーションを見てみましょう。
引用:金融庁 資産運用シミュレーション

30年目を見ると、投資元本360万円が約830万円に増えています。

最強な理由①でも解説したように、複利効果の影響も大きいですね。

月1万円の積立てであれば、20代でも固定費の見直しなどで無理なく捻出できるのではないでしょうか?

その1万円を積立て投資に回すことで、最終的には800万円以上もの資産になっている可能性があると考えるととても良いですよね。

これこそまさに、「塵も積もれば山となる」ですね!

③短期的な値動きに左右されない

長期投資は、短期的な下落があっても気にしなくてOKです。

値動きに左右されないのは、精神的にとても楽ですよね。

S&P500指数のチャートを見てみましょう。

S&P500指数は米国株式市場の代表的な指数の1つです。

1970頃からの長期チャートを見てみると、株価は右肩上がりをしていることがわかります。

途中下落していることもありますが、最終的には上がっていることがわかりますね。

なので、20年・30年で長期投資を考えている人は、短期的な値動きに左右されなくてOKということがわかります。

ただし、長期的に見て右肩上がりの優良商品であることが必須です。

スポンサーリンク

長期投資をやるからには成功させよう

長期投資をやるからには成功させたいですよね?

長期投資は、複利効果が一番のメリットといえます。

なので、複利効果をうまく得られた人が長期投資の勝者といえるでしょう。

複利効果を得るのは簡単。

気にせず放置

商品をこつこつ積立てて放置、または買って放置で複利効果を得ることができます。ただし、右肩上がりで価格が上昇していく商品に限ってです。

しかし、私も実感していますが、簡単そうに見える放置が意外とできないんですよね。

どうしても短期的な値動きが気になってしまいがちです。

気になってしまうと、どうしても売りたくなってしまいます。

そう思うと、投資にあまり興味はないけど始めたような、投資初心者が一番有利なのかもしれませんね。

気になる気持ちは「コアサテライト戦略」で抑えるのもあり
  • コア:安定したローリスク・ローリターン商品
  • サテライト:値動きの激し目なハイリスク・ハイリターン商品

資産の大きな割合を占める「コア銘柄」を買い、気にせずに放置。

値動きが気になる気持ちは、小さな割合の日々値動きのチェックが必要な「サテライト銘柄」で消費する。

このようにして、うまく気持ちのコントロールをするという手もあります。

このような投資戦略を「コアサテライト戦略」といいます。

コアサテライト戦略は、リスクは抑えながら市場平均以上のリターンを期待する投資戦略のためおすすめです。

コアサテライト戦略について詳しく知りたい方は参考にどうぞ。▼

【完全解説】コアサテライト戦略とは?始め方は?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: コア-低リスク-安定リターン-分散投資-インデックスファンド-1024x1024.jpg
うり
うり

私もコアサテライト戦略で投資をしています!

目標設定で計画的な長期投資

40歳で夫婦で5000万円の資産を築く

私は、このような目標をかかげて投資を含む資産形成を行っています。

「月にどのくらい積立てをすればいいのか?」「どのくらいのリターンが見込める商品を購入すればいいのか?」

このように目標から逆算して投資戦略を立てています。

ざっと目標までのシミュレーションをしてみると下記の通りです。

このように、とても戦略が立てやすいです。

また、このペースで目標達成ができるのか、定期的に確認し、ポートフォリオの調整もしています。

このように目標設定している人の方が、なんとなく成功しそうな気がしますよね。

実際その通りです。

目標設定をしていない人は、自分に見合わないリスクを取ってしまいがちです。

重要:納得のいく商品を選ぼう

長期投資では特に重要です。納得のいく商品へ投資をしましょう。

長期投資は、複利効果を得るために商品を持ち続けることが大切と分かったと思います。

では、下落をした時を考えてみましょう。

例えば、インフルエンサーがおすすめしていた、よくわからない商品が-30%下落したとします。

そのような時に持ち続けることができますか?

私なら売ってしまいます。

自分で納得して選んだ商品でなければ、下落局面ではなかなか持ち続けることはできません。

投資商品の勉強は必要です

やはり、投資商品の勉強は必要です。

納得できる商品を選ぶときに、多少の知識がないと納得することもできないと思います。

なので、多少の勉強は必要です。

大切な自分のお金で投資をするので多少の勉強は頑張ってみましょう。働いてお金を稼ぐより楽だと思います。

投資信託であれば、わたしも選び方の記事を書いていますので、勉強の参考にどうぞ。

【ここだけ見ればOK】投資信託の選び方【見るべきポイント5選】

まずは、本で勉強してみると入りやすいです。私は実際本から始めました。

本屋さんに立ち寄った時に、資産形成の本を手に取ってパラパラ見てみるところからで十分だと思います。

まとめ:やはり時間は最強の武器

時間は最大の武器だということがわかったと思います。

長期投資は、若ければ若いほど有利です。

興味があればお試しでも始めてみるといいでしょう。

もちろん30代・40代・50代の人も、今が一番若い日です

とにかく始めてみて、時間という武器をフルに使っていきましょう!

というわけで、今回は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おわりっ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました