投資信託を買って投資を始めよう!楽天証券での投資信託の購入手順をわかりやすく解説。

投資信託を買って投資を始めたいけど、正しい買い方がわからず始められていないそこのあなた!せっかく投資に踏み出そうとしているのにもったいないです。

今回は楽天証券での投資信託の買い方を、画像を使って1つ1つ丁寧に解説していきます。

投資信託の買い方には積立て注文スポット注文がありますのでそれぞれ説明していきます。

この記事を見て、投資を始めるきっかけに少しでもなれたらうれしいです^^

スポンサーリンク

投資信託を買う前の事前段取り

投資信託を買う前に決めておいてほしいことがあります。

  • 購入する投資信託
  • 積立て注文orスポット注文のどちらか
  • 購入金額
  • 支払い方法(クレジットカードor証券口座のどちらか)

上記のことだけ頑張って決めたら、あとは説明通りに注文するだけなので安心してください。

スポンサーリンク

積立て注文・スポット注文の違いとは

積立て注文とスポット注文の違いについて簡単に説明しておきます。

積立て注文とは

積立て注文とは、月に10000円など、自分の決めた金額を一定のルールで毎月購入する方法です。

積立て注文の設定を1回行うと、あとは自動的に購入を続けていきます。したがって、手間もかからず、自分の感情に左右されず購入することができます。

自分で判断して購入しようとすると、どうしても安く買いたいという欲が出てしまい、なかなか買えないことが多くあります。そうした影響を受けなくなることは大きなメリットといえます。

私も個別株投資で、安い局面なのにまだ下がるだろうという欲が出てしまい買えなかったことが多くあります^^;なんか損した気分になるんですよね。。。(笑)

スポット注文とは

スポット注文とは、自分の好きなタイミングに好きな金額注文する買い方です。

安い局面や、手元に多くの資金ができた場合などにスポット注文を行うことが多いです。株価変動や投資資金にあわせて柔軟に投資ができることがメリットです。

これは株価の変動がわかり、下落局面がわかる人におすすめです。私はそのような能力はありませんのでボーナス月などでと多くの投資資金ができたときにスポット購入を使っています。

積立て注文の手順

積立て注文とスポット注文の違いについて理解したところで、積立て注文の手順をわかりやすく解説していきます。

今回の解説では楽天証券の実際の画面を見せながら解説していきます。

今回は例として、下記内容で積立て注文の設定していきたいと思います。

購入ファンド名:eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

積立て金額:10000円

積立て日:毎月1日

引落方法:証券口座

口座区分:特定口座

1.楽天証券のログインページを開き楽天証券にログインする

ログインID・パスワードを入力し、「ログインする」をクリック

2.「投資信託」をクリック

3.「注文」をクリック

4.購入するファンド名を打ち込んで「検索」をクリック

5.「積立注文」をクリック

6.「証券口座」を選択して、積立設定日に希望日(毎月何日に購入するか決まる)を選択

※今回は引き落とし方法を「証券口座」で行いましたが、「クレジットカード」などで払う場合はここの選択を変更してください。

7.事前に決めた積立金額を入力。ポイント利用の設定状況の「設定する」をクリック

8.ポイント利用設定を行う

ポイントを利用する方は「利用する」を選択し、ポイント利用方法を任意で設定し、「設定する」をクリック

ポイントを利用しない方は「利用しない」を選択し、「設定する」をクリック

9.「再投資型」をクリック

10.口座の選択を設定

口座区分設定ですが今回は「特定」をクリック

※つみたてNISA口座で注文したい場合は「つみたてNISAで注文」をクリックしましょう。

ボーナス設定は「しない」をクリック

※特定月に多くの金額を積立てしたい(ボーナス月等)という人は「する」を選択

「目論見書の確認へ」をクリック

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021-03-21_11h33_41.png

11.「目論見書等を閲覧する」をクリックして確認

「投資信託積立取引約款」をクリックし確認(約款:やっかん)

「注文内容確認へ」をクリック

12.注文内容を確認

13.注文内容に不備がなければ取引暗証番号を入力し、「注文する」をクリック

注文完了(/・ω・)/

スポット注文の手順

次にスポット注文の手順をわかりやすく解説していきます。

今回は例として、下記内容で設定していきたいと思います。

購入ファンド名:eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

スポット注文金額:50000円

口座区分:特定口座

1.楽天証券のログインページを開き楽天証券にログインする

ログインID・パスワードを入力し、「ログインする」をクリック

2.「投資信託」をクリック

3.「注文」をクリック

4.購入するファンド名を打ち込んで「検索」をクリック

5.「スポット購入」をクリック

6.買付金額を入力

ポイント利用設定を行う

分配金コース「再投資型」をクリック

口座区分は今回は「特定口座」をクリック

投資信託説明書を確認し、チェック

7.注文内容を確認し、不備がなければ取引暗証番号を入力し、「注文」をクリック

注文完了(/・ω・)/

まとめ

以上で積立て注文とスポット注文の手順の解説は終わりです。お疲れさまでした!

「投資信託の買い方がわからない」「調べるのがめんどくさい」という人の助けになれるとうれしいです^^

投資信託、NISA関連など、いろいろと分かりにくい部分もありますので、順次解説していければと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おわりっ

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村


長期投資ランキング



コメント

タイトルとURLをコピーしました