納期・購入方法魅力・欠点

新型ジムニーの維持費はどのくらい?【ハスラー・シエラと比較】

新型ジムニーの維持費はどのくらい?【ハスラー・シエラと比較】
  • ジムニーの維持費はどのくらいかかる?
  • ジムニーの車検代はどのくらいかかる?
  • 普通車のシエラと比較するとどちらがお得?
  • 軽自動車のハスラーと比較するとどちらがお得?

このような悩みを解決できます。

この記事では、実際に新型ジムニーに乗っている僕の維持費を紹介します。リアルな費用が分かるので維持費のイメージができるのではないでしょうか。

記事の後半では、シエラ(普通車)やハスラー(軽自動車)と維持費の比較をしていきます。

この記事を最後まで読むと、新型ジムニーの維持費がわかるだけでなく、新型ジムニーの維持費が安いのか?高いのか?もわかります

うり
うり

維持費についても知ったうえで、購入を検討しよう!

ジムニーに惹かれている人は、ネットで新古車・中古車を探してみるのがおすすめ

ネットで新古車・中古車を探すメリット

  1. 最短納期で納車できる
  2. 在庫確認は対面不要のため気軽にできる
  3. 完全無料で在庫を探すだけでもOK
  4. プロが探してくれるため時間の節約
  5. 情報の出回っていない非公開車両を紹介してもらえる

ジムニーは納期が1年以上です。今から新車を注文するのはおすすめとは言えません…。
>>【簡単・無料】新古車・中古車の問合せ方法はコチラ

\大手ガリバーの簡単・無料サービス/

スポンサーリンク

新型ジムニーの年間維持費は173,270円!かかる費用を紹介。

僕の新型ジムニー1年間でかかる維持費は173,270円です。

かかった維持費の内訳が以下のとおり。

  • ガソリン代
  • 自動車税
  • 任意保険
  • 整備代
  • 駐車場代

それぞれ解説していきます。

僕のジムニーの前提条件がこちら。今回は、以下のケースで維持費を算出しています。

  • JB64ジムニー AT(オートマ)
  • 1か月に500km程度走行
  • 田舎住み
  • 主に街乗り

ガソリン代

1か月に約500km走行するので、1年間で6,000kmになります。

僕のジムニーAT(オートマ)の実燃費は、11.9km/L程度です。

myジムニー平均燃費
myジムニー平均燃費

ガソリン1Lを150円で計算すると、

  • 年間75,630円
  • 1か月6,302円

となります。

AT(オートマ)・MT(マニュアル)の違いや、カスタムによって平均燃費が変わってきます。

ジムニー乗り423人に実燃費をアンケートを取りました。以下の記事を参考にどうぞ。

>>ジムニーの気になる実燃費を解説【423人のアンケート結果】

ジムニーの使用頻度についてですが、毎日通勤で15km程度走行し、休みの日に出かけるような感じです。

僕のような人は、年間75,630円程度ガソリン代がかかります。

自動車税

車には必ず自動車税がかかります。

ジムニーは軽自動車なので、軽自動車税は年間10,800円となります。

毎年4月に1年分の自動車税を支払う必要があります。

ちなみにシエラは1460ccのため、自動車税は年間30,500円となります。

軽自動車10,800円
1000cc以下20,500円
1000cc超~1500cc以下30,500円
1500cc超~2000cc以下36,000円
2000cc超~2500cc以下43,500円
2500cc超~3000cc以下50,000円
3000cc超~3500cc以下57,000円
3500cc超~4000cc以下65,500円
4000cc超~4500cc以下75,500円
4500cc超~6000cc以下87,000円
6000cc超110,000円
2022年11月時点の自動車税

任意保険

任意保険は加入が必須ではないですが、多くの人が加入しているでしょう。

私の場合、1年間で36,840円(1か月3,070円)でした。

加入するプランによって人それぞれのため、一定の金額を求めることはできませんが、参考程度にどうぞ。

整備代

1年間でかかる整備代は、10,000円程度です。

僕は新車ということもあり特に不具合がなかったので、必要な整備はオイル交換くらいでした。

今後想定される整備としては、

  • 12か月・24か月点検
  • オイルフィルタの交換
  • 定期的なオイル交換
  • ワイパーやタイヤなどの消耗品の交換

などがあります。

走行距離がか増えたり、納車からの年月が経つにつれて、必要な整備代も増えてくると予想されます。

ただ、ジムニーを長く快適に乗るためにも、定期的なメンテナンスはケチらずに行いたいと思っています。

駐車場代

僕の1年間に払っている駐車場代は、40,000円程度です。

駐車場代は、月極駐車場を借りている人のみ、必要となる維持費です。

僕の住んでいるところは、とても田舎のため土地代も安いです。そのため、ここまで安くて済んでいます。

都会の方は、駐車場代は大きな出費になるかもしれません。

スポンサーリンク

車検のたび(2年ごと)に7万円程度の費用がかかる

新車購入から3年後、その後は2年ごとに車検を受ける必要があります。

そのため、ジムニーの維持費として金額を知っておきましょう。

ジムニー(軽自動車)にかかる車検費用は、7万円程度です。

車検で費用のかかる項目が以下のとおり。

  • 車検基本料
  • 劣化部品の交換代
  • 自動車重量税
  • 自賠責保険料
  • 印紙代

値段の内訳が以下のとおり。

車検基本料約35,000円
劣化部品の交換代車の状態によって変わる
自動車重量税
(初年度登録から13年未満)
6,600円
自賠責保険料19,730円
印紙代約1,500円

それぞれ簡単に解説していきます。

車検基本料

車検基本料は、ディーラーや整備工場などで行ってもらう、

  • 定期点検料
  • 測定検査料
  • 車検代行手数料

を合計したものです。

軽自動車であれば、約35,000円かかります。

車検基本料は、車検を受ける場所によって費用が変わってきます

そのため、安心かつ費用の安いところを探すことが重要です。

劣化部品の交換代

ジムニーの各部品に劣化が見られた場合、部品を交換する必要があります。

交換するパーツが多いほど、費用がかさみます。

定期的にメンテナンスをしているジムニーであれば、劣化部品も少なく、費用を抑えることができます。

うり
うり

最低でもオイル交換は定期的にしてあげよう!

自動車重量税

法定費用の1つで、必ず定額を支払う必要があります。

車の重量によって金額が決まり、初年度登録から13年未満のジムニー(軽自動車)は6,600円になります。

自賠責保険料

法定費用の1つで、強制的に車検期間分(2年間)加入しなければならない保険です。

対人事故の場合のみ、保険金が支払われます。

車検を行うたびに必要な費用で、2年間分の19,730円をまとめて支払わなければいけません。

印紙代

法定費用の1つで、車の検査や車検証の発行などに支払う手数料です。

約1,500円が必要になります。

車検の依頼先が指定工場か、認定工場かによって、数百円程度変わります。

ジムニーとシエラの維持費を比較【ジムニーが安い】

ジムニー(軽自動車)とシエラ(普通車)の維持費を比較しました。前提条件がこちら。

  • 1か月に500km程度走行
  • 燃費はジムニーと変わらないため11.9km/Lで算出
  • 1年間の維持費+車検費用の概算を比較

比較した表が以下のとおり。

車種

ジムニー


シエラ
ガソリン代75,630円75,630円
自動車税10,800円30,500円
任意保険36,840円約44,000円
整備代10,000円10,000円
駐車場代40,000円40,000円
車検費用合計約70,000円100,000円
合計約240,000円300,000円

ジムニーが1年間で約60,000円程度安いことが分かります。

普通車のシエラは、必ず支払うことになる自動車税や、車検の法定費用が多くなってきます。

また、任意保険も軽自動車より普通車のほうが20%程度費用がかかる傾向があります。

維持費の安さは、ジムニーの勝ちですね。

ジムニーとハスラーの維持費を比較【ハスラーが安い】

同じ軽自動車のジムニーとハスラーの維持費を比較しました。前提条件がこちら。

  • 1か月に500km程度走行
  • 妻の乗っているハスラーの燃費23.6km/Lで算出
  • 年間の維持費+車検費用の概算を算出

比較した表が以下のとおり。

車種

ジムニー


ハスラー
ガソリン代75,630円38,135円
自動車税10,800円10,800円
任意保険36,840円36,840円
整備代10,000円10,000円
駐車場代40,000円40,000円
車検費用合計約70,000円約65,000円
合計約240,000円約200,000円

ハスラーが1年間で約40,000円程度安いことが分かります。

同じ軽自動車というだけあって、ほとんど変わりません。

ただ、燃費の差が大きく、ガソリン代で大きな差がついています。

  • ジムニー実燃費:11.9km/L
  • ハスラー実燃費:23.6km/L

また、ハスラーはエコカー減税が適用されるため、重量税が安くなります。ジムニーはエコカー減税が適用されません。

そのため、車検費用も少しハスラーが安いです。

なんとかジムニーの燃費を改善したいという人は、以下の記事を参考にどうぞ。

>>ジムニーの燃費は悪い!燃費を向上させる方法7つ紹介!

まとめ

今回は、新型ジムニーの維持費について解説しました。

内容をまとめると以下のとおり。

  • 僕の新型ジムニー年間維持費は173,270円
  • ジムニーはシエラより維持費は安い
  • ジムニーはハスラーより維持費は高い

新型ジムニーの維持費は、安いとは言えないですが高くはありません。

魅力の多い車なので、許容できるレベルと思います。

>>【圧倒的人気の理由】新型ジムニーの魅力6つを紹介!

うり
うり

維持費に対して不満を感じたことはないです!

ジムニーに惹かれている人は、ネットで新古車・中古車を探してみるのがおすすめ

ネットで新古車・中古車を探すメリット

  1. 最短納期で納車できる
  2. 在庫確認は対面不要のため気軽にできる
  3. 完全無料で在庫を探すだけでもOK
  4. プロが探してくれるため時間の節約
  5. 情報の出回っていない非公開車両を紹介してもらえる

ジムニーは納期が1年以上です。今から新車を注文するのはおすすめとは言えません…。
>>【簡単・無料】新古車・中古車の問合せ方法はコチラ

\大手ガリバーの簡単・無料サービス/

愛車の下取りちょっと待った!一括査定で買取り金額UPできます。

車を言われるがまま下取りに出そうとしている人は、とりあえず「MOTAの一括査定」を行ってみましょう。
メリットがこちら。

・買取り金額の大幅UPできることがある
・1度の申込で最大20社に査定してもらえる
・最大3社のみのやり取りのため電話ラッシュ無し
・完全無料で査定額に満足できなければキャンセルOK

「下取り額より高いか確認」くらいの気持ちで、とりあえず問合せてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
うり

うりさんブログを運営している、うりです。
JB64ジムニーに乗っている運営者が、ジムニーの魅力や欠点、カスタムについて紹介しています。気づいたらmyジムニーは20か所以上のカスタムをしていました。
レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問合せページまで。

うりをフォローする
うりをフォローする
うりさんブログ

コメント

車の下取りちょっと待った!高く売るなら車一括査定サイトを使おう。
詳細はコチラ
車を下取りより高く売れる車一括査定サイト!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました